区分所有管理士

  1. ホーム
  2. [区分所有管理士] よくある質問

よくある質問

区分所有管理士全般

Q1. 区分所有管理士とは、どのような資格ですか。
A1.  マンションを含む区分所有建物の管理運営に関して一定水準の知識と技術を有していることを審査・認定することにより、区分所有建物の管理運営に関する知識と技術の向上を図り、もって区分所有建物の適切な維持保全及び円滑な共同居住に関する社会的な要請に応えるとともに、区分所有建物の管理業における人材の養成と管理業の健全な発展を図ることを目的に一般社団法人マンション管理業協会が実施する認定資格です。
なお、本資格の試験につきましては、平成24年度の実施をもって終了しております。
Q2. テキスト等はありますか。
A2.  「区分所有管理士ハンドブック」がございます。区分所有管理士に求められる幅広い業務を網羅し、その解説を加えたものです。

区分所有管理士更新講習

Q1. 更新講習の対象者はどうなりますか。
A1.  区分所有管理士の合格者で区分所有管理士登録証の有効期間の更新を受けようとする者が対象者となります。
Q2. 更新講習はいつ受講できますか。
A2.  更新講習は、5月上旬~中旬に実施する予定です。
Q3. 区分所有管理士登録証の有効期間の満了が近くなったとき、有効期間満了(更新のお知らせ)等の通知はありますか。
A3.  対象者の方には、4月上旬に更新に関する案内をお送りいたします。
Q4. 更新講習は、年に何回、どこで開催されるのですか。
A4.  年に一度、東京と大阪で開催しています。
Q5. 更新講習では、修了試験はありますか。
A5.  本講習は、講義を聴講していただくのが主で、修了要件としての修了試験はありません。講習科目のすべてを受講することが修了要件となります。
Q6. 区分所有管理士登録証は、いつ手元に届くのでしょうか。
A6.  6月下旬にお手元に届くようにお送りいたします。
Q7. 更新講習以外に更新する方法はありますか。
A7.  更新は、講習を受講する方法と小論文を提出する方法の2つがあります。
main contents