各種研修・講座

  1. ホーム
  2. [各種研修・講座] マンション管理実務通信講座(スキルアップ編)

マンション管理実務通信講座(スキルアップ編)

マンション管理業務に従事して2~3年の管理会社従業員等を対象とし、各資格試験等への対応も含めて、区分所有法、マンション管理適正化法、その他の法令の解説から管理組合会計、苦情対応、建物・設備の維持保全等まで、短期間でマンションの管理に関する総合的な知識を学ぶことができます。全4回の添削問題を踏まえながら管理業務に関しての更なる知識向上にご活用頂ければ幸いです。

講座の特長

  1. 短期間でマンションの管理に関する総合的な知識を学ぶことができます。
  2. 添削問題は全4回、各回25問100点満点です。
  3. 採点後、受講者に正解や問題の難易度等を記載した実力診断表(結果)をお送りします。
  4. テキストや添削問題に関する質問について随時対応します。
  5. ご希望により、申込者(勤務先等)に毎月受講者の成績表をお送りします。

受講方法

  1. 申し込まれてから4ヶ月を目標に履修していただきます(最長6ヶ月まで)。
    注:6ヶ月を経過しても全課程を修了していない場合は、受講者名簿から除籍される場合があります。
  2. 受講申込受付後に、テキスト、附属資料、添削問題(4回分)、その他資料一式をお送りします。
  3. テキストや附属資料を参考にしながら解答し、解答用紙(マークシート)を専用の封筒でお送りいただきます。

テキストについて

テキストは「管理業務主任者の知識」(住宅新報社)を使用します。区分所有法、マンション管理適正化法、管理事務の委託契約関係をはじめとして、管理に関する法律や規約、管理組合の会計の収入及び支出の調定並びに出納に関すること、建物及び附属設備の維持又は修繕に関する企画又は実施の調整等についてマンション管理全般に必要な知識を総合的に学ぶことができるテキストとなっています。

受講対象

マンションの管理業務に従事してから2~3年目程度の管理会社従業員(事務系)を主な対象としております。

受講料

  1. 受講者1名当たりの受講料は下記のとおりです(消費税額及び地方消費税額を含む。)
    一般:18,000円   協会会員:16,000円
    ※「協会会員」とは、一般社団法人マンション管理業協会の会員会社にお勤めの方が受講される場合をいいます。
  2. 受講料
    受講申込み前に、受講料を下記口座にお振込みの上、受講申込書にその旨を必ずご記入下さい。
    口座名義 一般社団法人マンション管理業協会
    口座番号 三井住友銀行東京公務部 普通預金505011
  3. 振込手数料は、受講申込者のご負担となります。
  4. 受講開始後は、一旦払い込まれた受講料はお返しいたしません。

申込方法

  1. 受講料のお振込み後、受講申込書(Excel形式)に必要事項をご記入の上、郵便又はFAX若しくは電子メールにて下記あてにお送り下さい。あわせて受講料の振込済証(写し)を当協会あてにFAXにてお送り下さい。
    〒105-0001
    東京都港区虎ノ門1-13-3 虎ノ門東洋共同ビル2階
    一般社団法人マンション管理業協会 マンション管理実務通信講座 係
       TEL 03(3500)2720  FAX 03(3500)1261
       メールアドレス:edu@kanrikyo.or.jp
  2. 受講申込みの締切は毎月20日(必着)です。
  3. 受講開始は、申込月の翌月からです。ただし、締切日を経過してからのお申込みは、翌々月から受講開始になります。
  4. 受講者の住所がマンションの管理事務室である場合は、受講申込書の住所欄にマンション名を必ずご記入下さい。
  5. 受講申込者と受講者が異なる場合は、受講者に対して、事前に当協会から教材等が宅急便で配達される旨を必ずご案内下さい。

修了証書

  1. 添削問題は、各回100点満点です。
  2. 受講してから6ヶ月以内に全課程を修了し、各回の得点が60点以上の場合に修了証書を発行いたします。ただし、1回でも60点未満の得点がある場合は、修了証書を発行いたしません。

その他

本通信講座に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-13-3 虎ノ門東洋共同ビル2階
一般社団法人マンション管理業協会 マンション管理実務通信講座 係
                           試験研修部
   TEL 03(3500)2720  FAX 03(3500)1261
main contents